~~~~~ 文章 ここから ~~~~~

フリースペースです。
フリースペースとサーチが不要な場合は、
<!-- フリースペース -->、<!-- サーチ -->を削除してください。
詳細は、ブログをご覧ください (^-^)b

~~~~~ 文章 ここまで ~~~~~

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/10 Sun  11:05
吉祥寺美容室カット 『家族のうた』、『クレオパトラな女たち』にみる満足度と視聴率の相関関係

4月期ドラマの最終回が近づく中、視聴率で苦戦した『家族のうた』(CX)と『クレオパトラな女たち』(NTV)が、ひと足先に全8話で終了した。ドラマ満足度調査での2作の「作品全体」の評価は、『家族~』が41.0%で23番組中13位。「主演」のオダギリジョーへの評価は初回46.2%と低めだが2回目では51.2%と伸びており、キャラクターや演技を評価する声は多かった。また『クレオパトラ~』は、「作品全体」の評価は40.0%で14位。3話目には各項目が全て2話を上回っており、出演者でみると、「次回も観る」の理由に、綾野剛ら主役以外の出演者の名前をあげるコメントも多数見られた。

キャストに対しては一定の評価のあった2番組だったが、視聴率に反映されなかったのはなぜか。「オリジナルコンフィデンス」4/16号で検証した通り、ドラマ放送前の期待値が高く出る傾向にあるのは、放送前の認知度が高い作品である。この2作はともに原作がないうえ、『家族~』は過去の作品との類似が指摘され、初回放送までその話題が続くというマイナス要素も影響したと考えられる。

 一方の『クレオパトラ~』は美容整形をテーマにした意欲作だったが、プロモーション期間が短く、視聴者の関心を引くには至らなかったと言える。満足度調査の内容を詳しく見ると、「ストーリー、脚本」の項目で「1~ 5点」を付けた人が『家族~』35.9%、『クレオパトラ~』30.1%と、23作品の平均20.0%に対してとくに高いことから、この2作は他に比べて視聴者の好き嫌いがはっきり分かれる共通点があった。

 今クールは、初回の評価が高い作品が2話目以降も高評価をキープしたケースが多かった。放送を重ねるごとに評価が高まったのは『Wの悲劇』のみ。そういう意味では、初回でいかに視聴者の関心を引きつけるかがポイントとなった。

 また4月期に顕著だったのは、『リーガル・ハイ』、『鍵のかかった部屋』、『ATARU』など、コミカルでテンポのいい会話を楽しめる作品。その点、『クレオパトラ~』は物語の性質上、笑いの要素は少なめ。『家族~』のオダギリとユースケ・サンタマリア、貫地谷しほりらのやり取りも、“遊び”を求める視聴者を引き付けるほどのインパクトがなかったのかもしれない。描きたいテーマをブレずに突き詰め、役者の魅力もあった両作品だが、今期の“ヒットの条件”にはうまく当てはまらなかったと言える。(オリジナルコンフィデンスより)
スポンサーサイト

2012/06/09 Sat  01:32
吉祥寺美容室カット 三軒茶屋に「温泉」テーマにのバー、メニューやドリンクに温泉水使用も

三軒茶屋北口に5月11日、温泉をテーマにしたバー「ONSEN(おんせん)」(世田谷区三軒茶屋2、TEL 080-3932-3390)がオープンした。(下北沢経済新聞)
 ドリンクの割り物や一部料理に温泉水を使用する同店。店舗面積は約6坪、席はカウンター7席。「温泉水には二日酔いになりにくかったり、米をふっくらと炊きあげたりする効果があると言われている」と、店長のゆうさん(22)。ドリンクは、「お風呂に入った後に飲むこと」をコンセプトに作られたという「ゆあがりにごり梅酒」(グラス=650円)や、九州発の日本酒「鍋島」(1合=900円)、芋焼酎「大和桜」(グラス=550円)など。フードは、カキをスモークにした「カキスモーク」(600円)、温泉水でだしを取った「温泉茶漬け」(400円)、「ポテサラ」(400円)など。

 ゆうさんは元美容師で、務めていた美容院の客だった店主から同店のコンセプトを聞いたことをきっかけに、立ち上げに参加した。「お客さんが飽きない店にしたい」といい、女性限定の「女湯の日」や、男性限定の「男湯の日」、合コンのような雰囲気を目指す「混浴の日」など、イベントも企画していく予定。事前に打ち合わせを行えば1日店長の体験ができる「一日番頭」も。「行けば何か楽しいことがあると思ってもらえる店づくりができれば」と話す。

 営業時間は20時~翌3時。各イベント日時は同店のフェイスブックページで確認できる。

2012/06/08 Fri  12:23
吉祥寺美容室カット 大ヒットインド映画「ロボット」完全版 マチュピチュでのメイキング映像を入手!

5月12日公開以来の大ヒットを記録しているインド映画「ロボット」。予想を上回る好評を受け、日本版でカットされた37分を加えた177分に及ぶ「ロボット 完全版」の公開にあたり、完全版の見どころの一つである、マチュピチュでのダンスシーンのメイキング映像を映画.comが入手した。

2012/06/06 Wed  00:34
吉祥寺美容室カット 菜々緒、初ドラマに懸ける覚悟とは!?

7月スタートの土曜ドラマ「主に泣いてます」(毎週土曜 夜11:10-11:55 フジテレビ系)で、初ドラマで初主演を務める菜々緒が、役作りのため長年親しんできた茶髪のロングヘアを黒髪に変更した。

同ドラマは、菜々緒演じる“絶世の幸薄美女”紺野泉を中心に、一番愛してほしい人には愛されない、そんな涙の片思い連鎖を、ギャグ満載で描く人情活劇。

6月某日、都内の美容室で黒髪に変身する前、菜々緒は「自分の元の髪の色が黒ではなく、栗色なので黒い色は正直初めてで、似合わないのでは…と不安です。顔がキツく見えないかな?」と言いながらも、「でも、なるべく原作に近い形でドラマの撮影に臨みたいので、その辺は自分としてはなるべく徹底したいと思っていたので、自分からチャレンジすると言いました。黒髪は…高校生以来かな? 5年ぶりです」と心境を明かした。

変身後、まさに絶世の美女になった黒髪の菜々緒は、「黒髪は似合わないと自分で思っていたのですが、だんだん見慣れてきて…(笑)ほっと安心しています。役柄に一歩近づけたのかなという感じはあります。形からでいいので徐々に少しずつ役に入っていけたらなと思います。仕草とか、言葉遣いとか、泉本人になり切って演じたいな。(黒髪は)大人しくなるというか落ち着いた感じになったと思います。まだ、不安な気持ちが大きいですし、撮影もこれからですが、現場があったかい雰囲気で進めてくださる感じがしているので、そこは肩の力を抜いて、自分なりに力を出し切って全力で演技ができたらいいなと思います。演技をしたことは全くないので、できないと思っている人がほとんどなので…期待値も低いと思います(笑)が、初めてなりに頑張っていければと思います。私ってバラエティのイメージが強いと思うので、そこはいい意味で皆さんを裏切れるように体当たりの演技で、頑張りたいです」と意気込みを語った。

2012/06/05 Tue  01:00
吉祥寺美容室カット ゲッターズ飯田の美容格言!「パッツン前髪は運命の出会い逃す。」

現在ブレイク中のスギちゃんに改名を薦め、その直後に大ブレイクを果たすなど、有名人を中心に「当たる!!」と評判の占い芸人・ゲッターズ飯田さん。四柱推命、西洋占星術、九星気学、手相、顔相etcに行動心理学を加えて編み出した『運のサイン』。その美容編を教えてもらいました!

【メイクが濃い女はたいてい、空気が読めない】
メイクが濃くなれば濃くなるほど、その女性は閉鎖心が強くなるんです。その結果、場の空気を壊してしまったり、空気を読み間違えたりして失敗しがち。逆にナチュラルメイクを好む人はオープンマイドなので人とすぐ仲良くなる傾向が。

【パッツン前髪は運命の出会いを逃す】
顔相占いでいうと、オデコは人脈を呼ぶ場所。隠してしまうと、人との出会いの流れがマイナスに。「若く見えるから」と前髪をおろして合コンに行っても、出会いはつかめません。表情が暗く見えるのもネックに。

【ハートモチーフ好きの女は……将来、太る】
角が丸みを帯びるハートは『円』という星にあり、それを好む人は自分自身の体が円のように丸みを帯びる星回りに。また、ハートモチーフ好きには、根がエロい人も多いです。

【眉毛がつながっている女は『股』をこじらせセックス運が下がる】
眉間の状態は『股』に通ずる……これは顔相占いの常識です。つまり、眉毛と眉毛の間のお手入れができていない女性は、お股の手入れも不完全であるということ。性病にもかかりやすいので要注意。

【MAQUIA2012年7月号「それってホント!? ゲッターズ飯田の美容格言」より】

プロフィール

美容室ヘア

Author:美容室ヘア
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ

        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。